W不倫の恋愛

W不倫の恋愛は、大いなる罪。発覚すれば、双方の家族の人生まで破壊します。危険に見合う価値はあるのか、既婚者が恋愛するには不倫以外に道はないのか、愛憎と背徳の渦中で冷静さを保てるのかを考えます。

誰とでも寝る人妻

 個人差はあるでしょうが、男性は恋の要素を排除した不倫という概念を受け入れやすいと思います。嫌いじゃない相手となら、セックスできる男性が大半なので。
 
 何度も言いますが、不倫に恋愛感情を持ち込むと、リスクは飛躍的に高まります。冷静でいられなくなり、発覚の危険が高まります。なので、賢明な人たちは、いわゆるセフレ同士としての不倫を選ぶ筈です。
 
 前述した通り、その種の不倫を望む女性は少数派ですから、どうしても不倫がしたい男性は、二択を迫られます。つまり、恋してるふりをするか、セフレでいいという女性を探すかです。
 
 後者の条件に適う人妻がいないとは限りませんが、体の関係だけを望むということは、一定の条件を満たす男性であれば、誰でもいいと思っているということです。
 
 そういう相手とするセックスは、ぶっちゃけ病気が気になります。また、その女性の姿勢は危なっかしく、賢明な生き方とはいえないので、不倫をするに適当な相手とはいえません。

Posted on 2012/7/11 20:11 by W | Category: 矛盾

お読みいただく前に

 このブログは、不倫を勧めている訳ではありません。私個人の考え方や感じ方を綴ったものであり、世間一般の通念とは異なっている箇所もあると思います。

 また、思考実験の意味合いも強く、ここに書かれた通りを実践されることは甚だ危険です。

 なので、掲載されている情報を閲覧することで生じたすべての問題、損失、損害について、当サイトは一切責任を負えません。ご自身の責任においてお読み下さいますよう、お願い申し上げます。

ブログランキング

FC2ブログランキング ブログランキング 駄文同盟 にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ PVランキング 女性向きランキング

メタ情報


QLOOKアクセス解析